PROFILE

daisy

Author:daisy
街&魚&お笑いが恋しいHomeworker。

Category

Site Map

Calender

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新コメント

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

英単語2択クイズ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/29/(水)  カモの子?


前回の記事で小魚の事書いたんだけど、その後子供とダンナがその小魚を逃がしに行った。
で、帰ってきたら新入りを連れてきた

カモの子1

この子、カモの赤ちゃんかな~と思うんだけど・・・
お母さんとはぐれてしまったのか、しばらく待っても1匹だけでいたので保護したらしい。
カモの子2

いいタイミングで子供達は夏休みに入ったので、特にLが付きっきりでお世話してますわ
カモの子3

今までも鳥のヒナを2回保護したけど死なせてしまったので、今回こそは!と張り切っている
名前はDackyになりました。
カモの子4

ネコ達も興味津津(笑)
カモの子5

ネコ達、Dackyに近づいたら子供達に怒られるので、家の中でDackyを離してても
少し離れた所からじ~~~っと見てるのよ(笑)
で、だんだん近づいてくる
今の所、近づいてもちょっかい出さないんやけどねー。
ちゃんと育ってくれたらいいけどなぁ

スポンサーサイト

<< 毎年恒例の・・・ | Home | 魚すくい >>



COMMENT


最後の一枚

いいね~~
傾きのあるフレーミングもグッド!
もう少し大きな写真で見たかったかな
猫ちゃんと赤ちゃんカモのショット沢山狙ってみるといいカモ(笑)

Re: 最後の一枚

beru さんへ
いろいろ撮っててもどれを選ぶのかスゴイ迷うねぇ。。。
残念ながらDackyは今朝、土に還りました。
本当に鳥のヒナは難しいね。
子供達は最初現実を受け入れられないのか、死んでも無反応だった。
でも1時間後くらいに体が冷たくなったと知らせたとたん、スゴイ泣きだして止まらんかった。
その晩一緒に寝て、翌朝土に還した時は落ち着いていた。
子供なりに死を受け入れてるんだと思う。。。
もうそういう思いをしたくないと思うのは親ばかりかなぁ。。。
うちは自分の親がそう言って動物をなかなか飼えない環境だったので、自分の子にはたとえ死を経験しても
触れあう時間を持って、動物等に対する愛情を深めていってほしいと願ってるんやけど・・・
輪廻転生を私は信じてるし、土に還した事でDackyが植物の栄養になって順繰り廻っている事、
説明はしたけど、子供達も理解してくれてたらいいなぁと願っています。

コメントの投稿

URL:
Comment:
削除用password:
秘密 Secret: 管理者にだけ表示を許可する The display is permitted only to the manager.
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。